ストア

リハビリテーションカレッジ

リハビリテーションカレッジ

学習 セミナー ストア その他
商品一覧

[オンライン]Webで学べる臨床技術『ROMex上肢編 第2回:肘関節のROMex 〜関節運動に影響を与える構造と筋群から〜ID:2470

eラーニング

商品情報

なかなか変わらないROMexの、変化を出すための知識と方法を学ぶ事ができます。

■講義紹介

臨床で実施されることが多い“ROMex”。
新人研修においても、治療実技は「まずはROMexから」という現場も多いのではないでしょうか?

ですが、実際にはROMexの方法や理論背景を教わったことは、ほとんど無いと聞きます。


そんな中自分で練習など行っても、

やり方が合っているかどうか自信がない、、
・なかなか関節可動域が改善しないけど、原因が分からない
・実際に動かす時、患者様に痛がられてしまう
・他動のROMが改善しても、自動運動が良くならない
解剖の教科書を見ても、どう活かしたら良いか判断がつかない
・そもそも触診に慣れていなくて、ちゃんとを触れているか分からない

このように思うことはありませんか?


実は、ROMexは教科書等に目的・実施方法・理論背景などがほぼ載っていません。

そのため、出来ているかどうかを判断するのが難しいのですが、
実は「運動学と解剖学に基づいて体系的に学ぶ」ことができれば、これらのことを解決することが出来ます!


これまで養成校で解剖学を学んでいるのに「なぜ臨床では出来ないの?」と疑問になるかもしれません。


それは、
・ROM制限が生じるまでの機序とその対応方法
・各関節が動くために重要な構造的特徴
・解剖学と運動学に沿った実際の動かし方

これらの知識を実際の技術で使えるようになるには、より詳細に、また体系的に学ぶ必要があるからです。


国際統合リハビリテーション協会(IAIR)では臨床で療法士が活躍できるために支援する『臨床教育機関』です。
IAIRは療法士が臨床で『仮説→検証』の流れをスムーズにするために様々なセミナーをご提供しております。

今回は「ROMexの効果的な実践方法と触診の基礎」として上肢編・下肢編をそれぞれ3回にわたり、整理してお伝えしていきます。


[上肢編]
第1回:肩関節のROMex
第2回:肘関節のROMex
第3回:手関節のROMex

[下肢編はこちらからご確認ください]


今回お伝えする基礎的な解剖学や触診とROMexの実際の方法は、
ROMexはもちろん、その他臨床に必要な「運動療法」や「動作分析での視診」の土台にもなる内容です。


・ROMexの具体的な実施方法を学びたい
・ROMexで患者様に変化を出せるようになりたい
・効果的なROMexに必要な触診や解剖を基礎から学びたい
・ROMexを自信を持って行えるようになりたい


上記に1つでも当てはまる、
臨床に出て間もない新人さんや身体障害領域を見ることになった療法士、
基礎からもう一度勉強したい方にも受講をおすすめします。



<療法士応援キャンペーン>
こちらのwebセミナーは普段「1講義:税込4,400円」でご提供しております。

肩関節、肘関節、手関節について3講義まとめて9月23日までにお申し込みいただいた場合、「3講義:税込13,200円」のところを「3講義:税込 8,910円」でご受講いただけます。

また、後日動画を1ヶ月間視聴出来るよう復習・見逃し配信を致しますので、3講義まとめてのお申し込みの方が単回でお申し込みいただくよりも実質1講義分無料でお得に受講することができます。
3講義まとめて申し込みをされる場合はこち


移動時間や交通費を気にしなくて良いなど、オンライン研修は実はとても効率的です!
この機会に、苦手な分野を基礎から学んでみませんか?



■セミナー詳細
第2回:肘関節のROMex 〜関節運動に影響を与える構造と筋群から〜

日時:
2020年10月21日 水曜日 20時開始
 
*20時〜21時開催、質疑応答の時間を含みます。終了時間は余裕を持ってご参加ください。
*当日の収録動画を1ヶ月間視聴出来るよう復習・見逃し配信を致します。

会場:ZOOMオンライン会議システムを利用
料金:10月7日13時まで「1講義:税込3,300円」(13時以降4,400円税込)
申し込み締切:10月12日(月)
※ お支払いは【10月13日】までに完了ください。お支払いが完了した方のみzoomのリンクと資料が確認できるシステムとなっております。お支払いが確認できない場合は【自動キャンセル】となります。
※ 早割り期間中にお申し込みの方は、アンケートへのご回答をお願い致します。



■内容
「肘関節のROMex 〜関節運動に影響を与える構造と筋群から〜」
1.拘縮の生理学的機序と介入
2.ROMexで押さえておきたい生理学的効果
3.ROMexに必要な肘関節の運動学と筋の機能解剖
4.肘関節周囲の触診
5.肘関節のROMex方法

*セミナー終了後、質疑応答の時間を設けます。


■受講特典
・講義の1週間後に収録動画が視聴できるようになります。(1ヶ月限定)
・質問投稿で、期間中いつでも講師に質問ができます。
  

■講師
 IAIR認定講師  作業療法士 加藤 淳


※注意事項
 料金のお支払いは【上記お支払い期日まで】に完了となるようお願いします。zoomのリンクと資料はお支払いを完了してから確認できるシステムとなっております。
 上記お支払い期日までにお支払いが確認できない場合は【自動キャンセル】となり、キャンセル待ちの方にお席をご案内させていただきます。
 Zoomの動作確認については事前にダウンロードと確認等をお済ませください。当日は【電話対応など致しかねます】ので、音声が聞こえない場合など、リハカレの事前案内を必ずご確認ください。
 当日のご自身による機器・回線トラブル等の責任は一切負いかねますので、ご了承ください。
 その他、詳細は免責事項に記載がございます。オンラインの特性上、お申し込みと同時に免責事項に同意いただいたとみなしますので必ずご確認ください。

商品内容

オンラインセミナー
  • 2020年体験型講義 「事前準備をしよう!」 講義の概要
  • 2020年体験型講義 「事前準備をしよう!」 事前準備
  • 2020年体験型講義 「ROM-ex上肢編1:10/7、2:10/21、3:11/18」 事前準備
  • 2020年体験型講義 「ROM-ex上肢編1:10/7、2:10/21、3:11/18」 10/21開催:講義資料ダウンロード
  • 2020年体験型講義 「ROM-ex上肢編1:10/7、2:10/21、3:11/18」 10/21開催:オンライン講義会場
  • 2020年体験型講義 「ROM-ex上肢編1:10/7、2:10/21、3:11/18」 10/21開催:受講後アンケートについて
  • 2020年体験型講義 「ROM-ex上肢編1:10/7、2:10/21、3:11/18」 10/21開催:収録動画
  • 2020年体験型講義 「ROM-ex上肢編1:10/7、2:10/21、3:11/18」 フォローアップと受講特典
¥4,400(税込)
期限:2020/11/20 残り:25
カートに追加

購入手続き

購入にはログインが必要です。

アカウントを作成 ログイン