ストア

リハビリテーションカレッジ

リハビリテーションカレッジ

学習 セミナー ストア その他
商品一覧

[オンライン]Webで学べる新人の基礎知識 『起き上がりの動作分析①〜必要な頸部の動きと評価法〜』ID:2364

eラーニング

商品情報

第1回講義の収録動画を公開開始!

苦手意識の強い基本の評価といえば、『動作分析』。
今回は起き上がりに必要な『頚部の評価』を、解剖学・運動学の基礎と共に学べます。

■講義紹介

起き上がりで重要となってくる“head control”
この動きがスムーズにいかないと、重心が前方に移動できず、起き上がり困難となってしまいます。

ですが、
・頸部が動くためにはどうすれば良い?
・ROMとMMT測定するけどその後何をすれば?
・そもそも頸部ってどう動くの?

と悩んでいませんか?


このような場合は、まず頸部の解剖学・運動学を「臨床的に」勉強してみましょう!

「解剖学と運動学は養成校で学んだことがあるのに何で?」と思うかもしれません。

ですが、知っていても実際の場面で使えなければ、評価には活かせません。

つまり、臨床の動作と紐づけて解剖学と運動学を改めて学ぶことが、評価の近道なのです!



国際統合リハビリテーション協会(IAIR)では臨床で療法士が活躍できるために支援する『臨床教育機関』です。
IAIRは療法士が臨床で『仮説→検証』の流れをスムーズにするために様々なセミナーをご提供しております。

今回は起き上がり動作において、
頸部の動きが困難な場合に「注目すべきポイントとその評価法」についてまとめていきます。

この機会にぜひ、患者さん・利用者さんのために学ぶ楽しさを知ってみませんか?


■セミナー詳細
視聴期限:10/24まで期間限定公開(10/25以降は視聴できなくなります。ご注意ください)
提供方法:リハカレ内にて動画教材形式
料金:2,200円税込
申し込み締切:9月24日
※ お支払いは【9月24日】までに完了ください。お支払いが確認できない場合は【自動キャンセル】となります。
※ お申し込みの方は、アンケートへのご回答をお願い致します。


<<断然お得な3講義まとめ申し込みの詳細はこちら>>


■内容
1. 動作分析の基本
2. 頸部の運動学:
頸椎の回旋・屈曲の可動域とカップリングモーション
3. 頸部の評価ポイント:
C1の滑走性の評価方法
*視聴終了後、質問投稿により講師に質問ができます。


■講師
 IAIR認定講師  作業療法士 加藤 淳


※注意事項
 料金のお支払いは【上記お支払い期日まで】に完了となるようお願いします。zoomのリンクと資料はお支払いを完了してから確認できるシステムとなっております。
 上記お支払い期日までにお支払いが確認できない場合は【自動キャンセル】となり、キャンセル待ちの方にお席をご案内させていただきます。
 Zoomの動作確認については事前にダウンロードと確認等をお済ませください。当日は【電話対応など致しかねます】ので、音声が聞こえない場合など、リハカレの事前案内を必ずご確認ください。
 当日のご自身による機器・回線トラブル等の責任は一切負いかねますので、ご了承ください。

商品内容

オンラインセミナー
  • 2020年体験型講義 「事前準備をしよう!」 講義の概要
  • 2020年体験型講義 「事前準備をしよう!」 事前準備
  • 2020年体験型講義 「7/28開催:起き上がりの動作分析①〜必要な頸部の動きと評価法〜」 講義資料ダウンロード
  • 2020年体験型講義 「7/28開催:起き上がりの動作分析①〜必要な頸部の動きと評価法〜」 7/28 収録動画
  • 2020年体験型講義 「7/28開催:起き上がりの動作分析①〜必要な頸部の動きと評価法〜」 受講後アンケートについて
  • 2020年体験型講義 「7/28開催:起き上がりの動作分析①〜必要な頸部の動きと評価法〜」 フォローアップと受講特典
¥2,200(税込)
期限:2020/10/24 残り:89
カートに追加

購入手続き

購入にはログインが必要です。

アカウントを作成 ログイン