Cart

モバイルスクール

モバイルスクール

Learning Cart Other

地方公会計改革入門

Learning ID:736

公会計決算の”作り方”に関する類書は刊行されていますが、使い方に関するものはありません。
本コースでは【活用するための公会計】をテーマに学習いただきます。

講師は決算情報を用いた自治体財政分析の専門家であり
総務省「地方公共団体の財政分析に関する調査研究会」委員、
「地方財政の健全化及び地方債制度の見直しに関する研究会」等を歴任された
千葉大学人文社会科学研究科 大塚教授が行っています。

視聴期間:60日間

サンプル動画

[地方公会計]
地方公会計改革入門
  • 地方公会計改革入門 イントロダクション
  • 地方公会計改革入門 なぜ新たな財務会計が必要なのか(1)公会計改革と自治体
  • 地方公会計改革入門 なぜ新たな財務会計が必要なのか(2)決算数値の活用 性質別の歳入・歳出の突合せ
  • 地方公会計改革入門 複式簿記の導入はなぜ必要か?(3)複式簿記の役割
  • 地方公会計改革入門 財務書類とは何か?(4)財務書類とは何か
  • 地方公会計改革入門 財務書類とは何か?(5)財務書類を用いた自治体経営
  • 地方公会計改革入門 ここがポイント!統一的な基準(6)資産評価、固定資産台帳整備他

Regular Price:¥8,500

Add to cart

Expiration Date:60days after purchase