Cart

スタディ・ドッグ・スクール オンライン

スタディ・ドッグ・スクール オンライン

Learning Cart Other
Products

<セミナー>トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~ID:1166

Learning

Product Information

講師 三井翔平(学術博士)

トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~

近頃ではネットニュースなどで犬に関する研究が紹介され、飼い主の目に触れる機会が増えてきています。これは近年、犬という「種」が注目されるようになり世界的に様々な研究分野から注目を浴びているからでしょう。特に、学習や心、それに伴う認知に関わる研究が進んだのは比較的最近で、ここ十数年で飛躍的に進歩しているといっても過言ではありません。これらの研究では逸話的に信じられているものを否定するものや、逆に裏付けるものなど、どんどん更新されています。情報の新旧、正誤に関わらずこれらは比較的簡単に手に入れられ、正しく取捨選択ができずにある意味飼い主は混乱しているのではないでしょうか?したがって、犬に関わる専門家は正しい情報を元にして指導にあたる必要があるでしょう。また、同じ結果でも立場を変えてみると解釈や活かし方が変わってくることもあります。本講座ではトレーナー目線での研究解釈を紹介していきます。

<コース内容>
“種”の起源は…
―考古学的知見 ―犬はどこからきたのか?(生物学的知見) ―犬の祖先はオオカミではない? ―収斂進化

犬の“能力”を研究から探る
―記憶力 ―弁別 ―ポインティング(指さし ) ―数が理解できるか? ―真似(模倣)ができるか? 
―鏡に映る自分を理解できるか? ―指示のタイミング ―人懐っこいのは遺伝子のせい?

“オキシトシン”について
―オキシトシンの働き ―生物学的な「絆」

犬のオキシトシンを介したメカニズムが飼い主との“絆”の形成に関わっている?
―何が犬のオキシトシンを分泌させるか? ―人間の与えられる刺激で犬のオキシトシンが変化 
―イヌの飼い主への注視行動はポジティブ・ループに関与しているのか? ―イヌの注視が長い群では、イヌも飼い主も尿中オキシトシン濃度上昇 
―イヌの注視行動が社会的シグナルとして作用 ―オキシトシンは“ポジティブ・ループ”に関与しているのか?
―ヒト-イヌ間ポジティブ・ループは進化の過程でイヌが獲得したものなのか? ―まとめ

視聴期間:購入日を含む30日間
全6動画 計100分28秒
※2015年8月30日に開催されたセミナーの内容を改変しeラーニング用に収録
※視聴期間を過ぎた商品は視聴できなくなります。

Contents

Ⅱ.セミナー
  • トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~ トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~ トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~1
  • トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~ トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~ トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~2
  • トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~ トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~ トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~3
  • トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~ トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~ トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~4
  • トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~ トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~ トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~5
  • トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~ トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~ トレーナー目線で見るイマドキの研究あれこれ ~種の起源からオキシトシンまで~6
¥3,240
Expiration Date:days after purchase
Add to cart

Purchase

To purchase, please login.

Sign Up Login