Cart

スタディ・ドッグ・スクール オンライン

スタディ・ドッグ・スクール オンライン

Learning Cart Other
Products

<セミナー>犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ ID:1094

Learning

Product Information

スタディ・ドッグ・スクールセミナー
講師 長谷川成志(学術博士)

犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 

犬の問題行動は、人の価値観によってその捉え方が大きく変わってしまう、とても曖昧なものです。人との生活に支障をきたしてしまう犬の問題行動とは、そもそも何が原因で生じ、そして何が問題視されているのでしょうか? 問題行動が生じる原因を理解することで、その解決方法や予防方法などについて解説します。

<コース内容>
問題行動の定義や種類と原因について
―問題行動の定義 ―問題行動の原因 ―獣医学的疾患 ―学習
―社会化不足 ―遺伝的要因 ―性ホルモンの影響

カウンセリングから対処までの流れ
―基本情報の収集 ―病気を疑うことの大切さ ―行動修正 ―馴化
―古典的条件付け ―オペラント条件付け

過剰咆哮への対処
―オペラント条件付けが成り立つ3要因(三項随伴性)
―行動の発現に影響を与える要因 ―ローレンツの心理水力学的行動モデル
―拮抗条件付け

イヌとヒトの特性を理解した問題行動の予防方法
―脳の構造について ―オペラント条件付けが成り立つ4要因(四項随伴性)
―ヒトがペットを求める本能的欲求
全7動画 計109分23秒
視聴期間:購入日を含む30日間
※2015年8月9日スタディ・ドッグ・スクール相模原校「イヌを知る」セミナーの内容を改変しeラーニング用に収録
※視聴期間を過ぎた商品は視聴できなくなります。

Contents

Ⅱ.セミナー
  • 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~(1)
  • 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~(2)
  • 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~(3)
  • 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~(4)
  • 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~(5)
  • 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~(6)
  • 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~ 犬の問題行動は何が“問題”なのか? ~知るべき原因と発想の転換~(7)
¥3,240
Expiration Date:30days after purchase
Add to cart

Purchase

To purchase, please login.

Sign Up Login